MCCDuoにセッションのご依頼をいただきました

MCCDuoにセッションのご依頼をいただきました ニュース
MCCDuoにセッションのご依頼をいただきました

MCCDuoは、

ストーリーアイ猪俣恭子コーチと一緒に
お世話になったコーチ業界への恩返し。


そして何よりも

多くの方にコーチングの素敵さと奥深さを知っていただきたい・・と願って立ち上げました。


ICF国際コーチ連盟の41500名のメンバーの
最上位資格における
MCCというタイトルをいただいたからこそ、
そして、ICFのコアコンピテンシーにあるように社会貢献という意味でも


コツコツと二人で相談しながら、YouTubeのサイトで、発信してきました。

ここでは、ちょっとためになる楽しいコーチングトークや
ICFのコアコンピテンシーに沿ったセッション動画を毎週月曜日にアップしています。



ところがなんと!ある日・・・

仲間のコーチから
「私たち二人のセッションを受けてみたい」と嬉しいご依頼が入りました。



いつかはそんな日が来るかもしれないねって

二人で話してはいたのですが、
思いがけない早い展開でのご依頼です。

なんと嬉しいサプライズでしょう。


・・・・・


本日、MCCDuoの私たち2人とクライアントさんの3人での60分のセッションをしました!

セッションの進め方として
いろいろな形が考られる中、
今回は、私たちコーチ2人とクライアントさんとの
自然なデスカッションをしてみようと決めて
セッションのスタートです。


ご本人(イメージ)を囲んで、3人で客観的にフィードバックすることを提案してみたけれど、
やってみたら、なかなか新鮮。
一人のコーチからフィードバックをもらうことはあっても、
二人のコーチ+自分自身で、真ん中にいる自分へのフィードバックをするんですもの!



セッション終了後にご感想をいただきました。

2人のコーチから話を聞いてもらえることは、
まさに「新感覚」で「対話」のセッションで興味深かった。
「人生の過渡期や困ったときなどに、役立つと思う」とのお声をいただきました。



私たちにとっても、

二人で60分間のセッションを担当するのは、初めてだったけれど
お互いのコーチの言葉を受けることで
さらにアンテナが立ち、
より広がって、会話を深めることができたと感じています。



今後も、リクエストをいただきましたら、
ぜひお受けしたいと思っています。

これからもMCCDuoは、
面白い!
やってみたい!と思ったことをどんどん取り入れて
形を変えて進化していきます。

どうぞご期待ください。