ガチンコ勝負4本目 しゅんさん

ガチンコ勝負4本目 しゅんさん  レポート

          ガチンコ勝負4本目 しゅんさん

■ この10日間でしたこと
① 早起き
② 来春のロサンゼルスでのビジネス合宿の選考課題提出
③ 卒論・内定先企業の課題提出
④ 内定先のOBと食事
以下、詳細
① 早起き
この10日間は自分をマネジメントするという目標に向かい、基本的に午前7時起床することに決めておりました。昨日以外は達成です。(※大学4年の僕にとって7時は比較的、早いです。社会人の皆様、大変申し訳ございません。)
<所感>
目標達成のポイントの一つは、いきなり「5時起き!」など高い目標にするのではなく、まず実行可能なことに目標を決めた点が良かったと思います。二つ目は「やるべきこと」を明確化した上で早起きをしたことです。ただ「早起きして何もやる事がない」では実行できませんよね。。改めて「何故やるのか?」と目的を明確化する事が大切だと思いました。

② 来春のロスでのビジネス合宿の選考〆切が先週だったため、それに追われておりました。お陰様で結果は選考に合格し、来春ロスに2ヶ月の合宿に参加することになりました。
選考課題は、倫理ジレンマだとか、英文履歴書だとか、ビジネスアイデアだとか、たくさんあります。その中の一つとして先週ビジネスプランコンテストに参加しました。
内容は4〜5人一組で「外国人を日本旅行に呼び込むには」というテーマでターゲット設定から旅行プラン、マーケティング戦略など短時間で考え、プレゼンテーションするものでした。
<所感>
 僕以外のメンバーは2~3回生だったためか、メンバーをまとめることは出来たと思います。(※GCMPのメンバーと違い、一般的な大学生は先輩に遠慮する傾向があるためです。)ただチームで行動する際の僕の課題の一つは役割分担を上手く振る事が出来なかったこと。二つ目はプレゼンテーションの力ですね。「伝わり易い論理展開」で話せたかどうか自分の中で疑問が残っております。参加者からは「プレゼンが上手い」と言う言葉を頂きましたが、それは単に人前で話すことに少々慣れていたからであると思います。それはプレゼン力とは別のところだと感じました。もちろん褒められたら素直に嬉しいのですが笑

③ 卒業論文や内定先の研修に追われておりました。しかし一日の初めに「何をいつまでにやるか」をはっきりさせ、それに沿って行ったことで概ね完成させることができました。少しだけ自分をマネジメントできた気がしましたね♪

④ 内定先のOBと食事
内定先のOBの方が「明日京都に戻るけど、空いてたら食事行かない?」と突然メールを頂いたので、大阪から京都まで片道2時間かけ、お会いしに行きました。会社での生活や将来のキャリアについてお話しました。まだ入社一年目の方なので気軽に話せました。良くも悪くも新入社員の仕事のイメージはかなりできました。
<所感>
改めてキャリアはその時の「巡り会わせ」や「偶然の展開」で大きく変わってしまい、学生が描くキャリアプランはあまり当てにならないと感じました。その先輩は新人配属で全く希望に沿わない部門に配属されたそうです。。お仕事も入社前に想像していた物と現実は全然違うようです。とにかく入社後もしっかり考え続けたいですね。10年後には財務のプロフェショナル、15年後には経営者、を目標に突き進みます。

 

■ 前回の目標
前回、目標とした「自分をマネジメントする」は到達点75点をつけたいと思います。
今まで自分自身に高いタスクを課して失敗する傾向がありましたが、達成が容易な内容にした点が良かったと思います。それでも高い目標で達成できなかった時より遥かに効率的に実行できた気がしました。
 また「自分をマネジメントすること」で大切な事は「一度立てた計画を修正すること」だなと思いました。しっかりした計画を立てても途中で忘れてしまったり、急な予定が入ってしまうことも多かったので計画を定期的に見直し、修正するが事大切だと思いました。

■次回の目標
1.自分をよりマネジメントすることです。
 具体的には、①毎朝6時起きること②毎日朝と寝る前に5分だけ使って計画の見直しをすること。③あとは実行!

2.卒論を70%程度は仕上げる。
3.次の二週間はうまくいけばソーシャルビジネスの経営者の方、外資系消費財メーカー会長にお会いできるチャンスを掴めると思います。その時、質問を最低2つすること。

 

しゅんさん

祝!選考合格。

忙しい中、よくやりました!おめでとう。

この10日間は、レンガを積み上げるように確実にゴールに向かうことができました。

今の時代、派手なパフォーマンスが評価される傾向が強く、真面目で地道な努力の出来る人は目立ちません。

でも、私はそういう人こそ評価されるべきであり、ムラのない安定した人の人間性に信頼を感じます。

自分との約束を守ることは、社会人として、責任を持って勤めを果たすためにも大切なことなのではないかと思っています。

ですから、今回のしゅんさんの気づきは素晴らしいと思います。

そして、実現可能な目標に落とし込み、75%の達成点をあげられたことも大きな成果ですね!

人前で話すこと。

これも大切なスキルですね。

私の大好きな箱田忠昭さん 。彼のプレゼンに、惹かれています。