コーチングガチンコ勝負チャレンジャーその5 しゅんさん

コーチングガチンコ勝負チャレンジャーその5 しゅんさん レポート

          コーチングガチンコ勝負チャレンジャーその5 しゅんさん

しゅんです。

 ①自己紹介
大阪の泉州(関空のすぐ近く)で生まれた「しゅん」です。
大学時代、京都に3年ほどの下宿とイギリスやアメリカに2,3カ月程度滞在したことを除けば、
ずっと大阪の泉州で育ってきました。

中・高と地元の公立に通い、ずっと陸上部で短距離(200m、400m)に打ち込んできました。
当時は最高の陸上部の仲間と競い合い、走ることが本当に楽しかったです。
勉強は一切せず、陸上や文化祭、合唱コンクール、体育祭などの行事に燃える高校時代でした。

不勉強がたたり、河合塾大阪南校にて一年の浪人生活を余儀なくされます。
目標だけは高く、国公立大学を目指すものの受験に失敗。
しかしこのような挫折経験や陸上部時代での厳しいトレーニングが
今の自分の基礎を形成したように思います。

その後同志社大学へ進学。
大学生活は高校生活と違い、自分から行動しなければ何も得ることができないと考え、本当にいろいろなことに
チャレンジしました。

そして社会に出ても新しいことへどんどんチャレンジし、
人・企業を巻き込んでいきたいという思いから
来年4月より総合商社で働くことを決意しました。

ちなみに以下が学生時代にやってきたことの詳細です。

<やってきたこと>

1.サークル活動
大学主催のビジネスコンテストに出場。
地元企業、舞妓の茶本舗と同志社をPRする商品を開発し、
マーケティング責任者を担当。
現在、同志社前のファミマで「元気のかけら」を販売中!
また学生のインターンシップの斡旋や社長の講演会を企画・運営。

2.海外旅行・短期留学
アジア(インド・タイ・ラオス・ベトナム・カンボジア)一人旅。
ロンドンに2カ月滞在。ヨーろパ10カ国ぐらい一人旅。アメリカNYに短期間滞在。

3.自転車での長距離旅行。京都→東京(約500キロ)・琵琶湖一周(約220キロ)など。

4.公認会計士取得へ向けて勉強

②コーチングに申し込んだ理由
大きく2つあります。
第一に、もっと自己管理能力・目標遂行能力を高めたいとかんじていることです。
なぜなら、私自身勉強したいことや読みたい本がたくさんあるにもかかわらず、
それらを上手くやり抜くことができないという自覚が常にあるからです。
そして私自身、この「うまくくいかない自覚」は自分の甘さにあると捉えており、個人での克服がなかなか困難であると感じていました。

第2に「人生の能力を伸ばす」方法の一つであるコーチングの手法を肌で感じたいからです。
なぜなら私自身、「後輩・周囲の人間の育成」といった能力が欠如しており、来年4月以降会社での業務を行う上でのウィークポイントになると考えたからです。
その為青木さまの手法を盗み、卒業までは、就職活動と行った観点から後輩の育成に励みたいです。
その力が社会人生活において必要不可欠であると認識しております。

③このセッションにもとめること
まずは上記の2つの能力、「自己管理能力」と「後輩を育成する力」を伸ばすことです。
そしてそれと同時に、自分を見つめ直し、将来進んでいく方向を熟考したい。
その一つの機会にこのセッションがつながることを期待しております。

しゅんさん。こんにちは!

ノリの良さはプロモーターでしょうか?(4つのタイプ)
プロフィールを読ませていただきましたが、生き生きと楽しそうな学生生活を送っていらっしゃるご様子。
やりたいことやチャレンジしたいことがありすぎて、優先順位がつかないのでは?
これは、甘さというよりもトレーニングです。
もうご存知かもしれませんが、スティーブン・コヴィ‐ノ「7つの習慣 最優先事項」はタイムマネジメントのバイブル本です。

また、後輩を育成する力にも役立つと思われるのは、吉田典生さんの「できる人で終わる人、伸ばす人に変わる人」という本は、説得力のある素晴らしい本です。

人を認め、受け入れ、才能を開花させるコーチの手法、どんどん盗んで日常の中でトレーニングして活かしてみてくださいね!