セッションを受けて

セッションを受けて
congerdesign / Pixabay
クライアント様の声

セッションを受けて

橋本理奈さん

理恵コーチとの出会いで、ゆっくり1歩ずつですが確実に成長している自分を感じています。

いつも理恵コーチのようなまっさらな心を忘れず、自分には何ができるのか…セッションを通してその可能性を見つけていきたいです。

 

 

セッションを受けて

チッチさん

理恵先生との時間は1か月に1回、頭と心の「洗濯&選択…」そして新たな挑みへのメルクマールと自分の今を知る再確認の貴重な時間になっています。

理恵先生の凛と毅然とした温かさで、日常に流される弱い私自身に、いつも希望のスイッチを押し、夢は夢ではないこと、夢は叶える努力をし叶えるものである事を学ばさせて戴いてます。

今年も毎月、頭と心を洗濯し真っ白な自分と向き合い新たな挑戦を選択…真摯に挑み続けたいと願っています。
どうぞ宜しくお願いします

 

 

セッションを受けて

西島実千代さん

自分ではどうして進んでいいのか分からない時に、コーチングに出会いました。
目標という大きな山を登るのに、一歩踏み出したくなる質問を下さったり、時には一緒にしゃがんで待ち、良い時も悪いときも寄り添って下さいました。

だんだん歩幅が大きくなり沢山の夢を叶えてきましたが、目標や夢の実現など目に見える成功だけでなく、心から幸せになれることを大切にコーチして下さるところが理恵コーチのすばらしいところだと思います。

お陰でだんだん周りに左右されることも少なくなり、自分に何が起ころうと、もっと良くなるための学びだと思えるようになりました。人生を豊かに変えてくださった理恵コーチに大変感謝しています。

 

 

セッションを受けて

Y.Fさん

私が理恵コ-チのセッションをスタートしたのは10年程前。

その頃の私は仕事で組織のしがらみに振り回されていて、ふと「このまま歳ばかり取ってしまって良いのだろうか。。」と悩みだしたところからのスタート。

子供を産むこともためらっていた私が、理恵コ-チとのセッションを重ねていくうちに本当になりたかった自由な環境で音楽するために自宅で教室を開業し、スキルアップする為の自由な時間を得る事が出来ました。

理恵コ-チとはコウノトリが授けて下さった時からお世話になっている小学生になる息子の育児も、ストレスフリーで過ごせているのも理恵コ-チとのセッションの中で自分の在りたい育児を自問自答出来たから♪

 

 

セッションを受けて

小笠原麻衣子さん

自宅でピアノ講師をしています。
仕事のこと、家庭の事、誰かに相談する事も出来ず、小さな事にクヨクヨする生き辛い毎日でした。宙ぶらりんの状態で、理恵さんのHPの“セラピー”のページに目が止まり、体験セッションを受けました。

それから、四年半、今思うと恥ずかしいくらい小さな事から、ピアノの指導の事、自分の演奏の事、一つ一つ、一緒に向き合っていただきました。そして、素敵な方たちとの繋がりを沢山作っていただきました。

今、私は、理恵さんのように、どこを断ち切っても美しい人でありたいと本当に思っています。

 

 

セッションを受けて

E.Y. さん(バイオリン講師)

理恵さんのコーチングレッスンに出会って『私のやりたかったレッスンはコレだ!』と思いました。

そして、ご本を読ませて頂きドンドンレッスンに活かしていき、私も生徒さんもワクワクなレッスンになっていきました。また今では、私のコーチとなって頂いています。

・ピアノの先生
・コーチングコーチ
・セラピスト
・コンサルタント

と4つの柱を持たれる理恵さんは私にとって『最強のコーチです』。本当に心強いです。
これからどの様に自分が変化し、進化していけるか楽しみです。

 

 

セッションを受けて

今村和佳奈さん

常に向上し、輝き続ける理恵コーチの姿を見て、私も学び続けようと思います。

愛に溢れ、周りにそれを与えてくださる理恵コーチに触れ、私も、そうありたいと思います。

人前で弾きたくない、話したくない。
でも弾きたい、伝えたい!
コーチングを受ける前の私は、こんな葛藤を持っていました。

セッションを受け、ひとつひとつ目標を達成していくうちに、自信を持ちながら話し、演奏ができるようになってきました。

実現した目標を数えると、両手両足で 足りないくらい!
その中には、セッションを受けなければ、一生、実現しなかったであろう物も含まれています。

この写真は、理恵コーチとの6年間の成果全てを物語っているように思え、お気に入りです。

でも、理恵コーチの素晴らしさは「目標を達成させるだけではない」ところです。

人を敬い、愛すること。
理想を高く持ち、自分を磨き続けること。
そんな、本当に大切なことを目の前で見せてくださるのが、理恵コーチです。

 

 

セッションを受けて

四宮裕子さん

〈理恵さんとの出会い後、変化した わたし〉

私は2013年秋に主人の仕事でNYに来ました。
日本にいる時から心にモヤモヤを抱えていましたが、ずっと見て見ぬふりをして生活していました。
駐在1年目は生活に慣れるので必死でしたが、徐々に私のモヤモヤが現れ始めたのです。

藁をもすがる思いで理恵さんの門を叩いたのが2015年立春。

*分かり合えない冷めきった夫婦関係
*母親からのコントロール
*思春期を迎えた娘たちの子育て

初回は、A4の紙3枚にびっしりと書いて、セッションというより”私の話を聞いてください!””私はこれからどうしたらいいんですか?”
そんなところからスタートでした。

毎月のセッションでは、夫婦関係と母親との関係を暗いトンネルから少しずつ光のさす方へ導いてくださいました。もちろん?毎回号泣です。

苦しかった過去。
今まで見て見ぬふりをしていたのですから”変わる!”ことは容易ではなかったです。が、常に理恵さんはコーチとして応援してくださりました。

現在の夫婦関係は、”来世もまたこの家族で一緒になりたい”と話せるほど、関係は激変。

子育ては理恵さんからコーチングを学び、娘たちと良好な関係を築くことができています。

あの時の私の小さな勇気。

一歩踏み出して理恵さんに会いに行っていなければ、今の私はなかったです。
表情も違ってきましたし、何より生きやすくなりました。

今、目的や目標がなくても、理恵さんは温かくあなたを迎え入れてくれます。
変わりたいと思っている方は、一歩踏み出してください。そこには いつもと違う風景が待っていますよ。

 

 

セッションを受けて

内藤みゆきさん

理恵コーチとの出会いは2007年。
今年2017年は記念すべき10年です(*^_^*)

当時5歳だった娘との関係に悩み、真っ暗闇を彷徨っていたとき理恵コーチのセミナーに参加。私にとっては鮮烈な出会いでした。

速攻でセッションを開始しました。

あれから10年。
私の人生は大きく大きく変わりました。
あんなに苦しんだ娘との関係は、ほらっ♡
二人で初のピアノ連弾♫
娘がいてくれて本当に良かった。