セミナー13日目 ヤマハ所沢上級

5月の上級スタートに続き、6月のセミナーでは、「コーチング・フロー」を学びました。

コーチングの流れに沿って、コーチ役・クライアント役・FB役に別れ、実際に5分間コーチングをするのです。

先生方、一生懸命チャレンジしてくださいました。

記念すべき、最初のコーチングです。

実際にやってみて初めて気づくこともありますよね。

時間配分も難しいし、相手の考えを引き出すよりも、ついつい自分の意見を言ってしまったり、教えたりしてしまった・・・など、お一人お一人に課題が見つかりました。

みんな一緒だ!

安心された先生も多かったのではないでしょうか。

赤ちゃんのように最初はハイハイから・・・

怖がらず、どんどん体験を積めば、好きなところに好きなスピードで走って行けるようになります。

素敵な音楽コーチになって、生徒さんの自立をサポートできる先生を目指していきましょうね。

私も、土曜日のコーチ21のクラスで、自分のコーチングを国際マスターコーチのお二人に診断してもらっているんですよ。

自己流にならないように慢心しないように、気をつけていま〜す♪