保科コーチのセミナー報告 我孫子どれみピアノスタジオ ヤマハ横浜

科コーチからの元気いっぱいセミナーレポートが届きました。

私も5,6月に帰国します。

今、日本でのセミナーに向けて準備中です。

皆さんにお会いできるのが待ち遠しくてたまりません!

ああ、ワクワクします。

では、セミナーレポートのスタ〜トです!

〜〜〜〜

 

4月19日
どれみスタジオ 我孫子 潜在能力

主催の遠藤先生のスタジオに行ってきました。
初級から中級と遠藤先生の熱意に賛同された先生方が回を追うごとに増え、18名と会最高人数となり、ひとしきり二人で達成感をかみし
めました。
遠藤先生の力です!!
中には、震災の影響をかなり受けた先生もいて・・・
またこうして会えたことを皆で喜びあいました。
そんな温かい仲間意識が、育っています。
これは他のコーチング連続セミナーでも必ず感じることです。
素直にうれしく感じます。

さて、その先生からサプライズプレゼント!
みなさんに感謝をこめてと、自作曲のピアノ演奏をプレゼントしてくれました。
震災という大きな不安の中、前向きに乗り越えようという力強さが私には感じられ、心が熱くなりました。
東北の方はがんばっている!!私も、今自分にできることをしよう!!

改めまして、ごあいさつの後、潜在意識についてアンケ―トをお聞きしました。
まずは興味度です。
【興味津津、聞いといたら損はない、一応聞いとこ】
断トツ、興味津津が多かったです!
次は情報源
【心理学、成功哲学、なし】
成功哲学が若干多く、でも心理学という方もいました
最後に対象
【自分に使いたい、先生として使いたい、母として使いたい】
予想に反して(予想は先生でした)
ご自分という意見が多かったです。これ、いいですよ〜

その後、みなさんからコーチングとは何?というのを引き出させていただきました。
可能性を引き出す・・・これ、今日のセミナーにつながります。
そして、潜在能力とは?を簡単にレクチャー
その後は、テンポよく行きます!!
潜在能力8つの特性を2つずつ説明。
その後、アセスメント記入してもらい、ここまで振り返ってみてどうか?を二人組になってロールプレイしました。
何人かにシェア―してもらいました。

その後、ランチに行ったのですが、
元気になった!!といって頂け、反対に陽子も元気を持った〜〜と感じました。

 

 

4月22日  横浜 教室経営セミナー2回目  プロモーシ
ョン

久しぶりの横浜・・・
皆さんの元気なお顔が安心感になりました。
関東のセミナーは3月はほぼ全滅。
4月のセミナーも開催できるかどきどきだったのです。

始まる前にひとしきり、参加者の先生方の現状をお聞きしました。
皆さんそれぞれに頑張ってることが伝わってきました。

陽子のこのセミナーの目的は、教室オーナーである先生方の経営面でのサポートです!

早速、現状分析。
指導力、コミュニケーション力、経営力を数それぞれ数値化してもらいました。
100点中何点?
指導力やコミュ二ケ-ション力に比べ、やはり低めの数値を書いた方が多かったですね。
苦手意識あり・・・とうことでしょうか。
次は、集客についての、現状レベルを自己診断
【緊急、やばい!  現状満足ではあるが不安はある。  待機児童いて、今はいらな〜〜い】
に挙手してもらいました。現状満足ではあるが不安はあるが最多く、このことの必要性を感じました。
1回目の復習でありえないシリーズを題してブランディングを2人組でしました。
(何をしたんでしょうね、ふふふ)
その後、今日の流れを説明し、スタート。

プロモーション後にの知識の投入しました。
視点の拡大ということで、塾業界を題材に、ディスカッションプロモーションアンケートで現状を明確にした後、
振り返りを2人組でロールプレイ。効果のあった方の事例を紹介していただきました。
成功事例だけあり、みなさんさらに真剣に聞いていましたね。
その後、ロールプレイで、プロモーションゴールを!
しつこいですが、ブランディングをさらに3セット!
最後にプロモーションアイディアを引き出しあい、終わりました。

3か月連続しての経営セミナーですので、 みなさんの前進ぶりが楽しみです